AX
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
ホーム柏戦
2週間程の中断明け。
心身ともにリフレッシュして8月の悪夢を忘れたい。

メディア等では内田のボランチ、キショーは怪我で戦線離脱なんて話だったが、いつもより遅めにスタジアムに着くと、いわゆる今期のベストメンバー。
ボランチは勲と千葉。

マルシオの相手チームは勿論、我々サポに対してとも思えるマルシオのミドルシュートからゲームは始まった。
マルシオはかなり復調しているようだ。

一方柏の方はフランサが下がり過ぎるせいか、リがいないせいか、得意のカウンターにキレがない。
栗沢はウマいけど、どうもウマくかみ合っている感じがしない。

この日に関しては特に前半、どのポジションもちょっとずづ柏に対して勝っていたと思う。

柏のCKからマルシオが長距離ドリブル-左に開いた内田がファーにクロス-一度中に入ってからバックステップでドフリーのアレサンドロが頭でゴール。
美しいカウンターで先制するが、マルシオぶっ倒したヤツはマルシオに土下座しれ。

その後も素晴らしい展開で、早めに追加点が欲しい所だが、最後の最後でゴール出来ない。
逆に柏のFK、距離近過ぎてはいんねーべ、ロナウジーニョだって無理だぜ、とか言ってたらふわっとニアに来て北野も反応出来てなかった。
外れて超ラッキー、というかフランサ侮れねえ。

それにしてもキショー、あのシュートはフカしてくれるなよおぉぉ。

後半は頭からポポが入ってきた。
どんな攻めかもよくわからん柏の中でちと怖い感じもしたが、決定的なところまで行かなくて助かった。

そしてまたもやマルシオが長距離ドリブル(どんだけマルシオフリーなんだ)、右に開いたキショーに出すと、キックフェイントから切り込み、アウトサイドで放ったシュートは菅野の逆を付いてニアに刺さった。

アレックスと北島が入り、栗沢はボランチに。
栗沢はほんとにウマい選手だ。関係ないけど、名古屋の杉本と大学の同級生だったような。
北島入って流れが変わりかけたけど、貰いたい所に出してもらえなくてちといらつき気味だったようだ。

チャンスもあるのに追加点が入らねえな状態からFKを与えてしまうとアレックスの誰か触るか触らねえかなキックは直接ゴールイン。
(しかし相変わらず北野の壁の作り方は適当すぎないだろうか?)
2-1と追いつかれてしまうが、最後は慶治さん入れてなんとか逃げ切った。

勝ったからあえて言うがあれだけ小林祐三がチンチンにされてて2-1は超納得いかねえ。
祭りが見れたはずなのに、ほんと奥谷ってクソだ。
ただのニセコリーナのくせに。


とりあえず今日の結論。
キショーのシュートはインサイドよりアウトサイドの方が正確。

| | 09:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 09:25 | - | - |
Comment








Trackback

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode