AX
Page: 2/17  << >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
ホーム大分戦


なでしこのボンバー荒川とナマラの中村君ってそっくりみ見えるんですが。。。。。。。

試合前、大分で大変お世話になったかにさんと会った。
相変わらずの良い人っぷりで2−3発殴ってみようかなと思った位だ。

新潟は有給明けのマルシオが戻って来て、ボランチの千葉に代わって寺川が入った。
正直千葉ってヴェルディ戦で急に悪かったと言うよりも、開幕からずっと良くなかった様に思う。
中断の前後で守備に関しては結構良くなった気がしていたけど、ここに来てそれも無くなって来たし、いい加減なプレーも見えて来ていたので仕方ないかなって思う。
ただ寺川に関しては、本人には失礼かとも思うが、いろんな所がそれなりのレベルで出来る故、サブにいるから頼もしいってのもあるので、サブが頼りない新潟にとってはあまり良い事とは思えないな。

ヴェルディ戦も勿論観たんだろう。
大分も新潟のサイド攻撃をさせない守備、特にサイドチェンジの予防と数的優位を作らせない様にやる事をはっきりさせた中、注意深くやっていた様に思う。
特に慎吾の注意深さは異常とも思えた。(まあ、結果やられた訳だけど)
この試合中、サイド攻撃と言えば中がかっちり固まった上での当たり前のクロスしか無くなった。
対人に強い大分の3バックには効果的であるはずがない。

失点シーンも勿論向こうの狙い通りだっただろう、見飽きた位のファーへのクロスからだった。
北野がとった様にも見えたんだが残念。

アウグスト入れても劇的に変わる場面もなく、どうだろう、むしろキショーのドリブルの仕掛けが一番ワクワクしたのって自分だけだろうか?

あーダメだ、これって開幕当初の感想だ。。。。。。。。

しかし、持てないのは仕方ないとしても、FWももっと3バックを開かせるとか、ギャップ作らせるとか、工夫できないもんかな。。。

単純なクロス待ってるだけな気がしてちと萎えた。
なんて言ってる場合じゃねえ、もっとがんばろ。
| | 16:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
【クサカリマサオ隊】アルビレッジ美化計画・第3弾のお知らせ
個人的には間違いなく参加できないのだけれど、アイアン姐さんの程よくゆるい心意気はみんなに知って頂きたい。

| | 08:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
アウエー東京ヴェルディ戦


画像はサポーターズリンクのSNS内の日記にあるけど、リンクとかよくわかんねー

無駄に前日入りした。
しかし強烈に暑い。
22時過ぎても30度あった。
夜食にとんこつラーメン。
軽く替え玉2個

朝は照りつける日差しに参ったが、そらは段々暗くなって来て思たよりも気温は上がらない感じ。
朝食は桃で。

物足りないので多摩名物スタ丼テイクアウト。(うらやましいか、ねこ)

あみーゴの分もゲット。この写メ録っている時に店員が来て、笑いながら待ってくれたw

試合前に味スタの隣のフットサルコートでフットサルをやると言う事だったが、用事が出来て16時頃スタジアム到着。

練習の為、選手が入って来たのでゲーフラ揚げると、偶然自分の作ったゲーフラが5本並んだ。
こんな事も珍しい。

しかしピッチがヒドい状況のようだ。
時にスクリーンに写るピッチは緑よりも茶色が多い様にも見える。
FC東京が会場替えるなんて言い出しているのも無理無い話だな。

ゲームが始まると、ヴェルディのしっかりした守備からの早い攻撃が目につく。
淳さんは4-4-2のシステムを採用している理由にサイドで数的優位を作りやすいというのをあげていたと思うが、この日、サイドで数的優位を作れたのってほとんど無かったんじゃないだろうか?
とにかく、SBは勿論、ダイヤモンドの中盤の柴崎と福西はきっちりサイドに守備に入って来て、新潟のサイド攻撃に対応した。
今年はシルビーニョがいない分、マルシオがいないと中盤でボールを取られる事が多く、そこからディエゴ経由で走り込んだ両FW、そしてディエゴはゴール前へってパターンでなんど怖いシーンを作られたか。
しかしディエゴの状況判断と正確なプレーはすげー。
で、結果4失点。

攻撃もサイドがうまく機能せずに、チャンスになると言ったらキショーが個人技でかわして数的優位になった場面と、内田のアイデアでシュートまで持ってく位か。
せっかく木暮がサイドに顔を出したのに、松尾と松下が見殺しにしてしまっていたのはなんとも勿体ない。
アウグストとアレサンドロのコンビもうまくいって来ると面白いかな。
もっと長い時間見たかった。
で、結局無得点。

セットプレーも含めて研究されている部分も多いかなあ。
サイドチェンジなんか失敗ばっか。うまく対応されてたなあ。
1週間の休みがあったけど、疲れもとれてない感じだしなあ。

帰りは大人しく帰ろうと思ったけど、やっぱり我慢出来ずに駅降りたら寿司屋によってしまった。
生ビール2杯飲んでサービスだと言うので、サンデー食って撤収。

翌日、目を覚ますとやはり暑いので丼プリンとビール。
昼飯にひげが泣いてうらやましがる店で卵とキクラゲの炒め物定食&餃子&ビールを堪能して帰路に着いた。

次は大分戦、今年大分には全くいい所がないので、ここらですっきりしたゲームを観たい。

ぶっちゃけ2kg太った。
| | 13:35 | comments(2) | trackbacks(0) |
ホーム札幌戦
前から思ってたけど、アレサンドロのユニの着こなしは見習いたいと思います。

家を出る前に土砂降りだったんで、わいふくんにメールしたら、スタジアム近辺はただ暑いと言う事であった。
一応傘も持って出かけた。
というか車からバスに乗り移るだけでも傘は必要な程降っていた。
今日は六日町の花火なんだけど、大丈夫かなと心配しつつバスも出発。

スタジアムに着くと晴れてたのが段々天気が悪くなって、カミナリが落ちて来た。

ぴんくの右手は無意識のものだったようだ。
次からは両手挙げるそうなんで自分もつきあって挙げようと思う。


ぼけっとスタメン紹介見てたら、中山がMFだったのにしばらくしてから気がついた。
ケツに火がついて実は3トップなんかなあ、クライトンが2列目?などと考えてたけど、普通に中山は左のMFだった。

始まってみたら、外人2トップがターゲットなのかと思ったら、中山が上がってターゲットになっていた。
4バックで一番小さい内田と勝負して有利にしようと思っていたのかなんなのか、ロングボールは単純に中山に入れて来た。
でも内田が中山に決定的な事をさせなかった、これがこの試合では大きかったんだと思う。
これで札幌は攻め手が一気に無くなった感じがした。
まあ勿論流れの中での得点は、監督もあまり期待していない所なんだろうけど。。。
それでも、機能しなかった中山を途中で代えたんだから(でかいのに)期待はしてたんだろうなあ。

一方新潟は、開始早々テンポの良い攻撃からアトムのパスにマルシオがスライディングでシュート。
ビジョンのリプレイ見ると足出してあてるだけじゃなくてスライディングしながらちゃんと蹴ってる。
開始から20分くらいの札幌選手がぼーーーっとしている間に追加点とれなかったんでちとヒヤヒヤしましたな。
相手がミスしてくれているのに、わざわざやっちゃったって感じ。

アレさん、競り合いでは1回も勝てなかった気がするけど、やっぱいつも良いとこいるわ、狙ってるわ。
それにしてもマルシオって札幌の選手じゃ全然止められないレベルです。
ファールで止めるしかないって感じ。

千代反田の額付近って往年のブッチャーの額みたいに切れやすくなってるんだろうなあ。
ほんと体張ってもらって、感謝するしかねえ。
アトムの怪我も心配だ。

最近、ホームアウエー問わず試合後とても疲れている。
帰りはバスの中で飯食ったら、家に着くまで(途中で風呂には入ったけど)爆睡だった。


とりあえずマーカスがいた事も思い出してあげよう。
| | 16:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
アウエー清水戦
9時半頃清水に入って、いつもの饅頭屋に行った。
車のナンバーを見たおばちゃんは”新潟からいらしたの?”と語りかけて来たので、サッカー観戦で来た事を告げると、隣の隣が蔵川の実家だとかその先が池田(PKさんくす!)の実家だといろいろ教えてくれたけど、おばちゃん、俺毎年来てんのよ、いい加減覚えてね。
それにしてもMSNコラムの”清水という街”を実感するんだと初清水を楽しみにしていたマイサポ仲間のだびは、その時外に出て開店前のスポーツ用品店の方に行っていた。
相変わらずのだびっぷりだ。

目的の店に行ってちと並ぶ。
開店すると、6人で注文しまくり。
海鮮丼、穴子天丼、桜えびかき揚げ、本マグロ、、、、、、、、
http://blog.livedoor.jp/nishi24aki/archives/51028973.html
10時過ぎには、超満腹、最後はみんなで残り物の押し付け合いだ。
しかしキックオフは19時。
清水のオフィシャルな人に聞いた健康ランド風な所に行った。(あ、その前にドリプラも寄ったな)
http://blog.livedoor.jp/nishi24aki/archives/51029094.html
試合当日は観戦チケット提示で1000円引き、無料シャトルバスもあるし、駐車場も無料。
凄い施設だ。
風呂入って仮眠室で3時間程寝た。
一番暑い時間帯に涼しい所で睡眠とれたのはかなり助かった。
起きたら腹も減ってないのに調子ぶっこいて、外にあった富士宮焼きそばと静岡おでんを購入。
http://blog.livedoor.jp/nishi24aki/archives/51029098.html
焼きそばは普通、おでんは安いし最高だった。
ビールとの相性は言う事無し。
おかわりしに行った。
そしたら、シャトルバス出発までの時間が無くなって、バタバタしてたらゲーフラ車の中に忘れた(サイテー)
で、スタに着いたらメガネ忘れたのに気がついた(サイテー2)
スワンでアンカーに本田を使っていた清水は、ここではやはり伊藤輝をアンカーにしていた。
そして千葉戦の研究もされてんだろうか、ちと引き気味にというか、好守をはっきりさせていた感じ。
特に市川のポジショニングは素晴らしく、クロスも文句無しだ。
疲れの溜まった感のある(勿論それは清水も同じ、だからその分清水の方ががんばったとも言える)新潟はついて行けなかったのかな。
逆に中盤の外人の守備も結構いい加減だったんで、そこをついてチャンスを作れると思ったんだけど、突き切れなかったのが残念。
内田は凄くがんばって、工夫していれてたみたいだけど。
肝心な時に空いているスペースを使い切れなかった。
見ていて単純に崩すってのが出来ない感じがして来て、例えば個人技で2人位抜くとか、とんでもないスルーパスか出るとかないとちょっと得点出来ないかなと思ったけど、内田以外はクロスひとつとってもなんか工夫が無かったな。
おんなじ所に同じ感じのクロスばっかで、あれじゃ今日は合わないんだけどなって見てて思った。
もっと低くて速いボールにするとか、タイミングとか上げるとこかえるとか。

セットプレーに関しては、去年のエジの役をキショーがよくやってくれてたと思うんだけど、それでもフォローしきれない感じだったな。
疲労で判断鈍ってる選手が多いかな。

選手が少ないんだから、ガタガタ言っても仕方ない。
やること変えたら、そのおつりは秋に来るんだから、反省するとこはして次がんばって欲しい。
なんとか頑張って乗り越えて欲しい。

帰りも同じ風呂(ここは外出証っての出してくれてこれがあると再入場が出来る。がんばれビッグスワン!)に入って、静岡ラーメン(ちょっと甘め、尾道ラーメンの背脂が無い感じかなあ)食って11時頃帰路についた。

あの健康ランドは毎回行く事にしよう。
| | 08:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
ホーム千葉戦
なんとか15時半に仕事を片付けて、てじまや16時に出発した。
さすがに人は少なく、ワゴン車だった。

途中オレンジウエーブ聞きながらだったが、最後尾の自分には何も聞こえなかった。
それにしても野々村がレギュラーに復活するらしいが、相手が星野アナでないのが残念でならない。

痛風の伊勢新さんのビールの飲み方が半端じゃねえ。
1時間半くらいで5本飲んでる。
”薬飲んでるから大丈夫”が口癖だが、家では奥さんがそれを許さないんだろう。

正直去年も言ってたんだけど、坂本ってそんなにこだわる程の選手でもないので移籍自体は何とも思わなかったけど、(マジで天皇杯での態度にはかなり引いた)やっぱタイミングにはかなり頭来た。
言われる所の柳沢の話が事実だとすれば尚更だ。

スタジアムではぴんくのテンションが異常に高い。
14番のタオルマフラーを持って文句言ってるが、タオル1枚であれだけ怒れるってある意味凄い。

千葉の選手入場&メンバー紹介は来た事も無いくらい凄いブーイングだったが、”ぶー”というのはなんかやっぱできなかったな。
まあ、それまでもブーイングってした事無いつーかその気にならなかっただけなんだけど、淳さんの開幕戦、川崎戦ね、あれのニュース見た時に、G裏の前の方が映って、親指下にして顔真っ赤にして”ぶーーーー”て言ってるの観て、相当引いた。
つーかあれ、選手笑うのこらえるの大変だろうなあとさえ思ってしまった。
試合の方は千葉の巻1トップ下村アンカーの4141ぽいのに対して積極的に攻めようとするも、引いたところから速めに巻に収めるという事を徹底され、中々攻めきれなかった。
松下がいても後ろにスペースが無かったからそれほそ効果的な攻撃も出来なかったのでは思う。
下村の後ろからボールかっさらってチャンスになったあのシーンで得点出来なかったのが何とも痛い。
千葉の中盤も元気よかったけど、最初の失点でちと背中が寒くなる気がした。
あれで磐田の0-7の試合を思い出したのは自分だけじゃないだろう。

帰りにビール買って車の中で飲んだ。
夜遅かったので、久々に自分の家の風呂に入った。
多分今年5回目だ。

ぴんくの指笛は凄いが、”吹き終わった後右手を上に上げるのは何なんだろう?”と悩みながら寝た。
| | 09:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
アウエー横浜FM戦
無駄に7時半に六日町IC出発。
ひげが急遽約1年ぶりのアウエー参戦。

気がついたら密かにひげが車内で電話している。
おかあさんからクレジットカードの機械の使い方がわかないと電話が来ていたのだ。
土曜宿泊のお客さんの送り出しを家族に任せて来ているというのに、電話口で説明しながら”ちっ”とか舌打ちしながら時々声を荒げる。
同乗者は全員ブラックなひげを見てしまった。こわ〜。

環八の渋滞も予想してたけど順調すぎる程順調で、ちと時間つぶしの必要が出てきた。
雨の予報も有るし、ユニクロ寄った。
エレベーター乗ったら前に丁度自分の腹あたりに頭が来る子供が立ったので腹を膨らましたり引っ込ませたりして、そのクソガキの頭を腹でこずいていたら、子供はビビって完全にフリーズした。
やっぱ世田谷辺りのクソガキはヌルいな。

やたら子供が多いなと思ったら、ピカチューとの撮影会があるんだそうだ。
整理券を持った頭の悪そうなクソガキ共が大勢並んでいた。
買物済ませてちと暇にしてたら、ピカチュー登場。
整理券なんか関係なくピカチューの隣に陣取って記念撮影

世の中ってこんなもんだよぉ。

ほんとよっぱらい親父はイヤだな!

とちトラブルアリながらも昼飯に目的の中華屋に寄った。
ここの杏仁豆腐はほんとウマいんだ。
担々麺と嫁がワンタン麺、これ食った時点でかなり満足した。
ワンタン麺はワンタンがどっさりなので、生ビールのつまみにしてもまだワンタン麺として充分な量が残る。
ちなみに24ブログで”中華街じゃん”なんてコメント入ってるけど、全然違います。
残念。
こんな店、一昨年たまたま見つけてラッキーだったぜ。 


スタに入ると、太鼓のすぐ後ろに見た事無い若者がいたので声かけた。
”SNS入ってる?”
”いえ”
”入りたいだろ?よし来い”
と返事は聞かずに腕を掴んで勧誘中の運営委員(♂)の所に連れてった。

勧誘中の運営委員(♂)は女性会員の勧誘に一生懸命で野郎は相手にしてなかったので、男性会員の勧誘に一生懸命だった勧誘中の運営委員(♀)の所に連れて行った。
聞いて見ると埼玉在住で自動車関係の専門学校に行っていて、来年から地元三条でも就職が決まっているそうだ。
16日の坂本戦の出席について聞くと、”学校が有るんで”と言うので、”なんで就職が決まってるのに学校行く必要があるんだ!”と言ったら周りの人間全員に”あたりまえだろ!”と全力で突っ込まれた。
その理屈が今だに良くわからない。

しかし、”学生のくせに今年のレプリカ買えるって生意気だな!”っておどしたら、”いや、あの、去年14番のレプリカ買っちゃったんでさすがに、、、、、”と言われた。
つらい過去を思い出させてごめんよ。

こちらのスタメン、松尾が入っている。
前節同様怪我情報があったが、また何事も無かったように出ている。
しかもかなり調子良さげな動き。
これはもう、”怪我怪我詐欺”と言っていいのではないだろうか?

マリノスのGKが知らないヤツだ。
まあ、失点の原因はGKにもあるって事なんだろう。まあ、榎本はハイボールにはちょっと弱いイメージだ。



試合が始まると、ロペス、山瀬の突進力のあるドリブルで、ひやっとするシーンから入ったけど、この日の永田は超冴えてた。
この突進さえ封じ込んでしまえば、思う壷(いや、そこまでのものでもないけど)。
この2人は守備しねーし、攻撃ではサイドが全然使えない。 
やっぱサイド攻撃はサイドで2:1つくらねーとね。
よって2トップもあんまり仕事なし。
ハユマってやっぱSBの選手じゃねーよなあ。3バックのアウトで生きる選手なんだと思う。
反対側は小宮山の突っかけがかなり怖かったけど。

もっと怖かったのは主審のジャッジだ。
あのスルーっぷりは怪我人出るぞと。

前半終了間際、わんちゃんが松田にアフタータックル食らって負傷退場。
松田はやっちゃったって思ったんだろう、プレー続ける味方に対して、ぼーーっと突っ立ってた。
鬼みたいなプレーするけど、鬼になり来れない松田は結構好きだ。

後半は前半同様な展開の中、アレッサンドロが中澤にたおされるもPKもらえず。
これ貰えてたら、新潟サポはあそこまでチビリそうになることも無かっただろう。
次第に押し込まれまくり、ポストとバーに助けられまくり。
1-4とかでもおかしくない展開にマジでチビリそうになる。
なんつったって、バーに当たったボールが下に落ちてんのにゴールになってねーっつーんだから向こうでなにが起きてるのか全然わからん状態だ。

アレッサンドロとアトム代え前線でキープさせようとするも全然キープ出来ねえ&中にイネーのにセンタリングとかしてるんで、ラインを上げるタイミングもねえ。

最後は坂田も入った事だし、監督も覚悟決めてヒロシ投入。

確かにゴールはマルシオのCKだったけど、マルシオのキックがイマイチ戻って来ねえなあ。
あと、坂田がスタメンじゃなくて助かった感じ。


祝勝会は前回の三ツ沢でも帰りに寄ったステーキ屋
300gのステーキとひげから強奪した200gのハンバーグ&大盛りライスやっつけた。

想定600gのハンバーグを食ったひげに”脂身(自分の食い残し)食いますか?”と言ったわいふくんにドン引き。

温泉入って3時前に帰宅。

こういう試合はほんとに新潟サポを実感するな。
 
 
| | 11:23 | comments(2) | trackbacks(0) |
ホーム名古屋戦
京都戦観光バスツアー募集中です。



しかしクソ暑くてまいったまいった。
先週とは対照的に、早く帰りたくて仕方なかった。
基本エアコンの効いた部屋でゴロゴロしているのが一番好きだ。
遠出も実は嫌いな方。
理想は塩沢中学のグラウンドで毎週アルビが試合やってくれる事だ。

あまりに暑かったので今シーズン初の”聖水(わかる人だけわかれ)”を仕込んだ。

中に入ってチーム新潟とイベント予定についてちと相談。
ねこがプリン部の残りをめぐんでくれた。

しかし、また今日も前がねこだ!
先週と同じテツは踏むまいと思い、得点シーンの予行として飛ぶ練習をする。
やはりでかいねこを股にはさんで飛ぶのはちと危険な様だ。
みやGとねこの間から飛ぶ事にした。
笑われながら予行演習w

それにしても暑いから水撒くのはいいんだが、隣のぴんく、撒き方が超下手だ。
あれじゃ撒いてるんじゃなくてこぼしてるだけだろ!
自分の右腿はビッショリだ。
やっぱり早く帰りたい。

ゲームが始まる。
名古屋のサッカーはやはり運動量の裏付けが無くては行けない様だ。
プレスも速めだし、最終ラインの守備も積極的。
攻守の切り替えも速く、攻撃も2列目の運動量が大事。
出来ている時間帯もあれば、そうでない時間帯もある。
やはり水曜日に試合が有った影響もあるか。

深井の空回りっぷりがイタイ。
まるでひげを見ているようだった。
ひげはそれでも喜ぶと思うけど、深井はそれじゃあダメだ。
頑張れ、深井。
千代反田、超あぶない。
千葉のミドルが枠に行った。珍しい!いいもん見たかも。
良いもん見たと思ったけど、千葉ちゃんはミドルの時に足振り上げ過ぎだといつも思う。
それにしても怪我で欠場の情報もあった松尾はなんなんだ、キレキレじゃないか!

ハーフタイムに後ろにいた子が地味に団扇で扇いでくれたが、それは親切だったのか親父臭を回避してたかそれは今だに謎だ。
よーし、後半の得点シーンは選手と一緒に喜ぶぜ、と試合開始直前まで”早く帰りたい”を連発していたヤツとは思えない程、アゲアゲ。

後半開始、アイシテルニイガタに合わせてまたぴんくが水撒いた。
やっぱり下手だ。
前半で乾いた自分の右腿はまたしてもしぼれる位びしょびしょになった。
テンション激低。
ぴんくにはひゅーざーの撒き方を見習って欲しい。


それまでイマイチ合わなかった内田のクロスがファーサイドのわんちゃんにドンピシャに来た。
わんちゃんも確実にニアに決めて先制!
わんちゃんがG裏に走って来るのが速過ぎて一緒に喜べんかった、残念。

セットプレーで増川の頭にやられた。
ふわっとしたふわっとしたボールだったけど、ゴールの対角に吸い込まれた。
楢崎がこっちのG裏に向かってガッツポーズしたのにちとイラッとした。

まあ、名古屋の選手もたいぶ疲れが出て来て、もう1点は取れる気がしていた。
相手の交代にも負けず前線でポゼッションさせてないし。
そこをついて勲が良い動きをするがゴールまで行かねえ。
つーか、アレさん頭振り過ぎ!

残り10分くらいか、迷ってんだか思い切りがいいんだかはっきりしてくれ的なキショーのシュートが、DFのマタ抜いてさらに後ろのDFに当たってコロコロとゴールに入った。

それ!ここで飛びますよ!と思ったら、喜んだねこの足が自分の足の上に乗っかっていた。
巨体を動かそうと努力したがなかなかアイツの体は動かない。重過ぎだろ!ねこ!
くそー、きょうも飛び損なった。
しかもぴんくは大事な時に撒く水残ってねーし!

久々に自分達のサッカーやり切ったって感じで満足して帰った。
連勝はでかぞ、中断開けホームで2連戦という好材料を自分達の手で引き寄せてくれた。


ところで巻ってピッチ叩いて悔しがっていたけど、悔しがる程のヘディングしてなかったような。。。。。。。。

ぴくしー太ったなあ。。。。。。
| | 09:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
ホーム川崎戦
タイトル見て気付いた人もいるかもしれませんが、ナビスコの最後2戦、抜けてます。

正直五十公野より熊谷の方が近いのにビックリした。
食ったもんはこれとか、これ

まあ開幕直後、ナビスコはワガママ言いませんと言ったので結果は仕方ないと焼肉屋で反省しながらそう思う事にした。


中断空けの川崎戦、実は2日前位から早く土曜日にならねーかなーって楽しみで楽しみでしょうがなかった。

コレオグラフィも急転直下現実のものとなり、朝早く出て、手伝いして、ゲーム見て、飲み会行ってって超アゲアゲだったのに、金曜夕方になって仕事の雲行きが怪しくなって来た。

なかなか出発出来る状況にならず、途中お手伝いの断りの連絡を入れた。
結局出発がお昼過ぎになってしまい、少々テンション下がった所だったが、やっぱりなじみの場所になじみの顔があると自然にアガった。
しかし私生活ではロクな事が無い。まあ厄年だってんだから仕方ないかもしれんけど。

スタに入るとさらにアガッた。
正直コレオグラフィよりも(つーか自分じゃみえねーし)意味がわからんがエルビス歌いながらこみ上げて来るものがあった。
こんな事ははじめてだが、なんでだろ?

川崎はなんかまったり。
井川とか山岸とか。。。
大体横山って何もんだ?コイツ学校で絶対 ”ノック” って言われてただろ?

と思ったらわんちゃんのフリーキックから永田が決めたと思ってゲーフラ(得点シーンで永田ゲーフラ登場ですよ!)上げようと思ったら千代反田って声が聞こえるw

うわ、間違った と思ったけど、やっぱ永田だった。
かなりタイミング悪かったぞ>自分。

でもさー、やっぱアレッサンドロが決めねーと本気でアガんねーな!
と贅沢を言ってみる。
ハーフタイムに、”アレッサンドロが決めたら俺、飛ぶぜ”って言ってたんだけど、なんとPKげっつ。
もうね、まわり座ってるけど、我慢出来ない訳よ。
”いいじゃん、向こうだから”って言ったら”ち○こ出しながらなら立っててもいいよ”って某コールリーダーに言われて我慢して座った。
(なんで10歳も年下に諭されなきゃならんのだ)

ゴールのど真ん中に突き刺さったボールをみて、ペットボトルの水撒きながら、ねこ踏み台にして飛ぼうと思ったら猫の背中の汗と水で滑って前の席に落ちた。
仕切り直して飛ぼうと思ったら手摺に足が滑って手摺でスネ打った。
そのままねこにつかまったまま飛んでいたがアイツの体滑り過ぎる。

こりゃイケイケだな、ケチらせ出るか?と思ったらヒロシが我那覇ぶっ倒した。
あの時は我那覇に逆転負けしたと思ってたけど、ヒロシは我那覇見失ってたな。
ヒロシの走り始めは我那覇より前だったけど、そのとき既に我那覇はトップスピードに乗っていた。
一発レッドで一気に形勢逆転された感じだ。

ところが、3段逆スライド方式でぼりょーむあぷする北野コール、また審判に文句言われながらあれが鹿島スタイルかと思えるポジション取る内田、(我那覇もあんなに長く助走いらんだろ?)、そして蹴られたPKは北野の手にはじかれた。

その後も、勝ってて1人少ないとやる事がはっきりしていいなんて時もあるけど、そんなもんじゃなかった。
チビリそうな場面ばっかで、1点取られたけど勝てばいいんだ、勝てば。

その後のサポリンナイトの時間気にしながら、ヒーローインタビュー終わるまでゲーフラ上げてた。
いいリスタートが切れた。

この試合、近くの専門学校で今年から出来た女子フットサル部の子達が招待券で観に来ていた。
こんなゲームならまた観に来てくれるだろう。
つーか、こんなのいつも期待して来るなよw
そういえばそこの監督は名古屋から来た名古屋サポだ。
来週はその名古屋をホームに迎える。
| | 10:35 | comments(2) | trackbacks(0) |
8/23(土)京都戦バスツアーのご案内
魚沼の重鎮、王さんが観光付きバスツアーを企画いたしました。
22日夜南魚沼各所を回って小出ICから出発、23日朝から京都観光、試合観戦後風呂に入ってさっぱりしてから帰路に着く。
翌朝魚沼着です。


ちゃんとした旅行会社のツアーで、既に催行する事は決定しています。
人数が多くなれば多くなる程安くなる仕組みです。

詳細はメールにて問い合わせ下さい。
| | 09:54 | comments(0) | trackbacks(0) |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode